907.452.3337 | 855.454.8094 - Toll Free [email protected]

マンリー・ホット・スプリングスはどこにあるのでしょうか?

埃の舞い上がる未舗装のでこぼこ道で一日を過ごしたあとは、ローカルの温泉に身を浸す、ということ以上の癒しがあるでしょうか?これこそ、5 時間かかる 156 マイル (約 251Km) の道のりを、89 人の人々しか住んでいない小さなマンリー・ホット・スプリングス コミュニティを目指していく理由です。マンリー・ホット・スプリングスへ続く道路は、アラスカ州でも最も警官の良い自動車道路のひとつです。旅行者たちは、タイガ (針葉樹林) を横切りながら、延々と続く小さな湖と野生動物たちの群れで覆われた巨大なミント動物保護区を恐れおののいてただただ眺めています。

Elliot Highway (エリオット ハイウェイ) を探検する

フェアバンクスから遠征を開始し、マンリー ホット スプリングスを訪れる可能性のあるビジターは、まず、フォックスの小さな集落の北 10 マイル (約 16Km) のところにある Steese Highway (スティーズ ハイウェイ: AK2) を走らなければなりません。Elliot Highway (エリオット ハイウェイ: AK2) は、フォックスから始まり、マンリー ホット スプリングスが終点です。スティーズ ハイウェイとエリオット ハイウェイは、異なる名前が付けられていますが、jituha

AK2 ハイウェイ指定を共有しています。エリオット ハイウェイは、フェアバンクスから北へ 79 マイルほど行ったライヴェングッドのコミュニティまでは完全に舗装されています。

ライヴェングッドで左折し、エリオット ハイウェイを走り続けます。ここで右折しないように!右折すると、Dalton Highway (ダルトン ハイウェイAK11) に乗ってしまい、コールドフットやプルドーベイに向かって北に進んでしまうのでご注意ください。ライヴェングッドとマンリー ホット スプリングス間のエリオット ハイウェイは、短いですが多くのセクションが舗装されています。エリオット ハイウェイは、スムーズな砂利セクション、舗装されたハイウェイ部分、そして頑丈な洗濯板のようなラフなエリアが、かわるがわるやってきます。マンリー ホット スプリングスに近づくまでの最後の 20~30 マイル (約 32~48Km) は、特に粗い道のりですが、絶対にあきらめないでください – もうすぐそこです!

ゴールド ラッシュの歴史:Manley Roadhouse (マンリー ロードハウス)

マンリー ロードハウスは、もしあなたがしばらく滞在したいと思われる場合は、唯一の宿泊施設です。ロードハウスは 1906 年に建てられました。マンリーは、かつて、トフティおよびユーリカ鉱山地区の岐路でした。ロードハウスは、かつて、1925 セラム ランでトロバーナからマンリー ホット スプリングスまで疾走したイヌぞり競技者であったダニエル グリーンの所有でした。

バス付の近代的な部屋、当時からもともと使われていた部屋 (バスは共有)、およびキャビンがあります。共有ルームは 1 泊 $110 からとなっており、共有バスルームはホールの突き当りにあります。ラグジュアリー ルームは、1 ダブルベッド $140 または 2 ダブルベッド $150 です。ラグジュアリー ルームには、プライベート バスルーム、ケーブル TV、小型冷蔵庫、およびコーヒーメーカーが備えられています。また、究極の静けさおよびプライバシーを重視する方は、プライベート キャビンをご検討ください ($130 から)。キャビンは、ロードハウスから徒歩圏にある森の中にあります。すべてのキャビンには、ベッド 3 台、共有バス、およびコーヒー メーカーが備えられています。

フル サービスのレストランおよびバーがあります。遠隔地にあるアラスカ コミュニティでは、フルーツや野菜を手に入れることが難しいということを覚えておいてください。フェアバンクスやアンカレッジでは、これらの食品を含む多くのアイテムが、フレッシュではなかったり高価なことがあります。上記の価格は基本レートであり、実際の価格は需要に応じて変動することがございますので、フェアバンクスから事前に必ずご予約ください。Bar (バー) につきましては、オーナーがアラスカ州で最も在庫をご用意しているバーのひとつであることが自慢としています。ロードハウスは、マンリーの非公式コミュニティ センターとして機能しておりますので、ご家族にとって、プライベート キャビンはとても良い選択肢となるかもしれません。一方で、自由をお探しのゲストの皆様は、趣のあるこのアラスカ コミュニティの素朴なホスピタリティをお楽しみいただけるでしょう。

Manley Hot Springs Resort (マンリー ホット スプリングス リゾート)

 

実際のマンリー ホット スプリングスは、現在は Chuck and Gladys Dart (チャック アンド グラッディズ ダート) のグリーンハウス内に配置されています。ダート ファミリーは、マンリーで、米国アラスカの野菜の育成および花バナナの育成という最も古い伝統のひとつを行っています。少し奇妙に思えるかもしれませんが、このような農業は、マンリーでは 100 年以上も続いているのです。金脈の近くにいる人々の人数により、この農業的な拡大が必要となったのです。夏の日々の間に、特定の侵襲的な種がないために、短時間で育成される作物がアラスカ全体を通じて繁茂するのです。

ダート グリーンハウスは、現在では消滅したリゾートが使用したものと同じ湧水により育成されています。ビジターは、わずか $5 ドルで濃度の高いバスタブに体を浸すことができます。ゲストは、グリーンハウス内で身の回りのヤマナシやさまざまな花をお楽しみいただくことができます。グリーンハウスの一般公開時間が限定されているため、かならずダートにご予約のお問い合わせをお願いいたします。マンリー ホット スプリングスへの遠征にご興味いただけましたでしょうか?バスおよびバン チャーターについて、エアリンク シャトルバス アンド ツアーにぜひお問い合わせください。